薬剤師がセレクトした 生薬・薬膳食材専門オンラインショップ回生薬局 漢方未病ラボ

お電話でのご注文は  0955-24-9033

お問い合わせはこちら 092-406-0336

受付時間:【平日】9:00~17:00

沙参

肺やお肌を潤わせ、こもった熱を冷ますエキスパート!乾燥が気になる時期におすすめの薬膳食材です。

商品名(別名):沙参(しゃじん)

内容量:
50g
販売価格:
1,700円(税込)
 

数量:

ポイント

少しの甘みと苦みを持ち、香りはあまり強くありません。

性味:甘/微寒

帰経:肺・胃

商品説明

商品説明画像

漢方薬剤師が選んだ、厳しい基準をクリアした沙参を使用しています。保管に便利なチャック付きのスタンド袋入りですので、保存にも便利です。

魅力

肺や胃を潤し熱を冷ます働きに優れ、咳痰やのどの渇き、食欲があまりないときに使われます。五臓の「肺」は呼吸器だけでなく皮膚のこともさすため、皮膚の乾燥による痒みにも良いでしょう。秋冬の乾燥する時期に特におすすめです。熱を冷ます働きに優れるのがこの南沙参で、肺を潤す力が強いのは北沙参といわれています。

◎ 使用方法・食べ方

お茶やスープとして使うことが多いようです。玉竹と合わせて作る薬膳スープや、なつめや蓮の実と合わせて甘くしたデザートスープもよいでしょう。

◎ 保存方法

直射日光や高温多湿を避け、虫が湧きやすいので開封後は密閉容器に移しお早めにお召し上がりください。

◎ 栄養成分

サポニン、でんぷん(イヌリンなど)、精油成分など

品質のこだわり

Point.1

Point.1

漢方薬剤師が選んだ、厳しい基準をクリアした沙参を使用しています。保管に便利なチャック付きのスタンド袋入りですので、保存にも便利です。


Point.2

Point.2

残留農薬検査をクリアした厳選生薬を、温度や湿度など徹底した品質管理のもとお客様へお届けしております。


Point.3

Point.3

全商品即日発送、送料無料でお客様のもとへお届けします。

お客様の声

あまり癖がないので、お茶や料理にほかの生薬とブレンドして使いやすいです。秋の乾燥が強いシーズンに、肺を潤す梨などの果物や白木耳などとシロップ煮にしたら、薬膳デザートらしくなりました。(沙参は煮だした液のみ使用)

生薬情報

日本で沙参というと、この南沙参のことをさしますが、中国では沙参は2種あり北沙参と南沙参に分かれます。北沙参はセリ科の浜防風のことをさし、生薬としての効能も少し異なります。

植物名・部位 キキョウ科トウシャジンの根
原産国 中国
賞味期限 パッケージに記載

漢方薬剤師からのコメント

呼吸器や皮膚を主る、五臓の「肺」を潤し熱を冷ます生薬です。あまり日本の薬膳ではなじみがないですが、スープやデザート、お茶といろいろ使えます。乾燥した季節にどうぞ!

こんな方におすすめ

お肌の乾燥が気になるかた 咳や痰が気になる方

おすすめの組み合わせ

●熱感のある咳が気になる時は、桑の葉やビワの葉と合わせると良いでしょう。

●のどの渇きを癒したり潤いを与えたいときは、玉竹と合わせると良いでしょう。潤いを与えたいとき、中国ではよく玉竹と沙参をセットで使うようです。

◎ 煎じ方・食べ方

お茶として飲む場合は、そのまま熱湯を入れ10分ほど抽出します。しっかり成分を抽出したい場合は、沸騰してからとろ火で20~30分くらい煮出します。

① お茶として飲む場合は、そのまま熱湯を入れ10分ほど抽出します。

② しっかり成分を抽出したい場合は、沸騰してからとろ火で20~30分くらい煮出します。

◎ 注意事項

●体を冷ます働きがあるので、冷えが強い方は控えましょう。

●主治医に漢方などの服用を制限されている方はご遠慮ください。また、食物アレルギーがある方、乳幼児、入院中の方、その他ご不安がある場合はあらかじめご相談ください。

商品名(別名):沙参(しゃじん)

内容量:
50g
販売価格:
1,700円(税込)
 
数量

この商品を購入した人はこの商品も購入しています。