薬剤師がセレクトした 生薬・薬膳食材専門オンラインショップ回生薬局 漢方未病ラボ

お電話でのご注文は  0955-24-9033

お問い合わせはこちら 092-406-0336

受付時間:【平日】9:00~17:00

柿のへた

しゃっくりに困ったときは、柿のへた!古くから伝わる自然の妙薬です。

商品名(別名):柿のへた 柿蒂(してい)

内容量:
100g
販売価格:
1,830円(税込)
 

数量:

ポイント

おもに薬草茶として使われています。味や匂いは飲みやすいです。他の生薬やお茶とブレンドしてもよいでしょう。

性味:苦・渋/平

帰経:

商品説明

商品説明画像

漢方薬剤師が選んだ、厳しい基準をクリアした柿のへたを使用しています。保管に便利なチャック付きのスタンド袋入りですので、保存にも便利です。

魅力

しゃっくりや咳など、気が逆流する「気逆」という状態を改善します。また民間薬的には夜尿によいお茶として使われます。

◎ 使用方法・食べ方

お茶として飲む場合は、ほうじ茶などとブレンドすると飲みやすくなります。胃の冷えや食べ過ぎからしゃっくりになりやすいので、体を温めたり消化を良くする生薬とのブレンドがおすすめです。

◎ 保存方法

直射日光や高温多湿を避け、虫が湧きやすいので開封後は密閉容器に移しお早めにお召し上がりください。

◎ 栄養成分

オレアノール酸、ウルソール酸、ヘミセルロースなど

品質のこだわり

Point.1

Point.1

漢方薬剤師が選んだ厳しい基準をクリアした柿のへたを使用しています。保管に便利なチャック付きのスタンド袋入りですので、保存にも便利です。


Point.2

Point.2

残留農薬検査をクリアした厳選生薬を、温度や湿度など徹底した品質管理のもとお客様へお届けしております。


Point.3

Point.3

全商品即日発送、送料無料でお客様のもとへお届けします。

お客様の声

しゃっくりが長引いて困っているときに病院へ行ったら、柿のへたが良いとすすめられ使っています。丁子や生姜と混ぜた方が、より効き目があるように感じます。

生薬情報

柿は実を食べるだけでなく、生薬としてヘタ、葉、シブなど使われます。柿のへたは漢方薬や民間薬として、しゃっくりに使用されてきました。

植物名・部位 カキノキ科カキの果蒂
原産国 中国
賞味期限 パッケージに記載

漢方薬剤師からのコメント

しゃっくりは、それ自体は病気ではなくても続くとつらいもの。しゃっくりが出やすい方は、いざというときにあると重宝しますよ!

こんな方におすすめ

食べ過ぎや胃の冷えからくるしゃっくりにお困りの方

おすすめの組み合わせ

丁子や生姜と組み合わせると、しゃっくりや胃腸の冷えがある時により効果的です。

◎ 煎じ方・食べ方

固いのでしっかり煎じることをお勧めします。沸騰してからとろ火で30分程煮出します。

① 沸騰してからとろ火で30分程煮出します。

◎ 注意事項

●主治医に漢方などの服用を制限されている方はご遠慮ください。また、食物アレルギーがある方、乳幼児、入院中の方、その他ご不安がある場合はあらかじめご相談ください。

商品名(別名):柿のへた 柿蒂(してい)

内容量:
100g
販売価格:
1,830円(税込)
 
数量