薬剤師がセレクトした 生薬・薬膳食材専門オンラインショップ回生薬局 漢方未病ラボ

お電話でのご注文は  0955-24-9033

お問い合わせはこちら 092-406-0336

受付時間:【平日】9:00~17:00

蓮の葉

楊貴妃も愛用した、カラダすっきり健康茶。水のめぐりをサポートする薬膳生薬です。

商品名(別名):蓮の葉(はすのは)荷葉

内容量:
30g
販売価格:
1,380円(税込)
 

数量:

ポイント

蓮の茶として親しまれており、さっぱりとした草っぽい香りで味は苦味と甘味があります。単独でも、ほかの生薬などとブレンドしても美味しくいただけます。

性味:苦/平

帰経:肝・脾・胃

商品説明

商品説明画像

漢方薬剤師が選んだ、厳しい基準をクリアした蓮の葉を使用しています。保管に便利なチャック付きのスタンド袋入りですので、保存にも便利です。

魅力

夏の蒸し暑さをやわらげる「解暑」の働きがあるといわれています。熱中症、夏バテ、夏の下痢、暑気あたりなどに、体にこもった熱を冷まし、必要のない水を尿として出すサポートをしてくれます。かつて中国の三大美女といわれた楊貴妃ぽっちゃりしていたそうですが、むくみやすいということからこの蓮の葉をお茶としてのみ、スタイルをキープしていた、という逸話もあります。またほかの働きとして、鼻血や不正出血など各種出血傾向に使用されるそうです。

◎ 使用方法・食べ方

主に健康茶、薬膳茶として使用されます。

◎ 保存方法

直射日光や高温多湿を避け、虫が湧きやすいので開封後は密閉容器に移しお早めにお召し上がりください。

◎ 栄養成分

アルカロイド(ヌシフェリン、ノルヌシフェリン、ロエメリン、アノナインなど)、フラボノイド(ネルンボシドなど)、ビタミン類、ミネラル類、オリゴ糖(ラフィノース)など

品質のこだわり

Point.1

Point.1

漢方薬剤師が選んだ、厳しい基準をクリアした蓮の葉を使用しています。保管に便利なチャック付きのスタンド袋入りですので、保存にも便利です。


Point.2

Point.2

残留農薬検査をクリアした厳選生薬を、温度や湿度など徹底した品質管理のもとお客様へお届けしております。


Point.3

Point.3

全商品即日発送、送料無料でお客様のもとへお届けします。

お客様の声

梅雨から夏にかけて湿気とこもった熱で体調を崩しやすいのですが、夏の間蓮の葉のお茶を飲んでいたら、いつもより体がすっきりする感じがしました。味も飲みやすいので夏の間はまとめて作り、家族で麦茶代わりに飲んでいました。

生薬情報

蓮は様々な部分が薬用や食用として使われます。葉は「荷葉(かよう)」、花托は「蓮房(れんぼう)」、果実は「蓮実(れんじつ)」、種子は「蓮子(れんし)」、根は「蓮根(れんこん)」といいます。春に最初に出る二枚の葉は水面に浮き、その後に出る葉は水上にぬき出ます。花は夏に、水上へ茎を出して咲きます。秋に地中に蓮根ができ、食用となります。蓮の花は、仏教において極楽浄土を象徴する花とされています。

植物名・部位 スイレン科ハスの葉
原産国 中国
賞味期限 パッケージに記載

漢方薬剤師からのコメント

中国では「荷葉」の名でお茶としてよく使われる蓮の葉。むくみが気になる方は普段のお茶として飲まれると、体がすっきりするのでダイエットのサポートにもおすすめですよ!夏バテ予防にもよさそうですね。

こんな方におすすめ

夏の湿気と暑さが苦手な方 ダイエットが気になる方

おすすめの組み合わせ

●ダイエットには、蓮の葉をベースに山査子や決明子とブレンドすると良いでしょう。むくみを改善する蓮の葉、脂肪の代謝をサポートする山査子、便通を整える決明子。ダイエットを優しくサポートをしてくれます。 

●暑気あたりで頭がボーっとするときは、金銀花とブレンドすると、体にこもった湿気と熱を冷まして体がすっきりします。

◎ 煎じ方・食べ方

お茶として飲む場合は、そのまま熱湯を入れ5分ほど抽出します。しっかり成分を抽出したい場合は、沸騰してからとろ火で10~15分くらい煮出します。

① お茶として飲む場合は、そのまま熱湯を入れ5分ほど抽出します。

② しっかり成分を抽出したい場合は、沸騰してからとろ火で10~15分くらい煮出します。

◎ 注意事項

●主治医に漢方などの服用を制限されている方はご遠慮ください。また、食物アレルギーがある方、乳幼児、入院中の方、その他ご不安がある場合はあらかじめご相談ください。

商品名(別名):蓮の葉(はすのは)荷葉

内容量:
30g
販売価格:
1,380円(税込)
 
数量

この商品を購入した人はこの商品も購入しています。