薬剤師がセレクトした 生薬・薬膳食材専門オンラインショップ回生薬局 漢方未病ラボ

お電話でのご注文は  0955-24-9033

お問い合わせはこちら 092-406-0336

受付時間:【平日】9:00~17:00

今月のピックアップアイテム

「ゆりね」

お正月のお節料理や懐石料理に使われているイメージがあるゆり根。
クセがない味ですので様々な料理に使えますが、個人的にはお節料理などで食べることは少し苦手です。

ゆり根

このゆり根を乾燥させたものが薬膳にも使用されます。

たんぱく質、でんぷん質、ビタミンCなどを豊富に含んでおり、東洋医学では肺を潤しお肌を整え、心をリラックスさせると言われていますので、これらからの乾燥の季節におすすめの薬膳食材です。

味のクセや匂いがないので使いやすくスープやおかゆなどにもよく使用されます。

ゆり根を使った薬膳スープの作り方

レシピイメージ

ゆり根を使った薬膳スープの作り方を紹介します。

材料

手羽先 :7本(350g)
料理酒 :5ml
長ネギ :1本
なつめ :6個(17g)
白木耳 :5g
蓮の実 :20g
ゆりね :10g
ハトムギ :30g
水 :1L
塩 :6g(お好みで調整)
濃口醤油 :小さじ1
紅花 :適量(飾り)

作り方

1. 手羽先はお酒をふり、なじませる。長ネギは5g程を白髪ねぎ用に残し、それ以外を2cmくらいに切る。
白木耳は水で10分戻し、柔らかくなったら水を切り食べやすい大きさに切る。ハトムギは30分茹で、水を切る。

2. 炊飯器に1と他の材料をすべて(なつめ・蓮の実・ゆりね・水・塩・濃い口醤油)入れ、おかゆモードでスイッチオン。

3. 残しておいた5g程のねぎを白髪ねぎに切る。

4. 2が炊きあがったら味をみてお好みで調整。器に盛り、3の白髪ねぎと紅花を散らす。

今月のピックアップ生薬

商品名(別名):ゆりね 百合(びゃくごう)

内容量:
100g
販売価格:
2,290円(税込)
 

数量:


商品名:秋の養生薬膳セット

内容量:
白木耳(5g)
ゆりね(30g)
玉竹(30g)
販売価格:
2,160円(税込)

数量: