薬剤師がセレクトした 生薬・薬膳食材専門オンラインショップ回生薬局 漢方未病ラボ

お電話でのご注文は  0955-24-9033

お問い合わせはこちら 092-406-0336

受付時間:【平日】9:00~17:00

今月のピックアップアイテム

「ドクダミ」

庭や道端などで春から夏に向けてのこの時期に茂っているのが「ドクダミ」で
ちょうど今の時期である6月の梅雨のころに白い花をつけます。
独特の香りがあり、抜いても抜いても生えてくるとして雑草としては厄介がらがちですが、薬草として昔から人々の暮らしの中で活用されていました。

また、ドクダミは「十薬(ジュウヤク)」とも呼ばれており十種類の効果があることからこの名前がつけられたともいわれています。

ドクダミ

ドクダミはお肌のトラブルの解消やデトックス効果など特に女性からの人気が高く乾燥したドクダミをお茶として飲まれる方も多くいらっしゃいます。

独特の香りがありますが、味は飲みやすく、またドクダミだけではなく他の生薬とブレンドして飲まれる場合も多くあります。
お茶以外にも入浴剤や化粧水などにも活用されています。

どくだみ茶の淹れ方

どくだみ茶の淹れ方には鍋ややかん等で煎じて成分をしっかり抽出しながら淹れる方法と急須で手軽に淹れる方法があります。

鍋ややかんで淹れる方法

1. どくだみを約1Lの水を鍋に入れ、火にかけて沸騰させます

2. 沸騰したら弱火にして5分ほど煮込みます。
※お好みの濃さになるように、この煮込み時間は調整してください。

3. 火を止めて、茶こしで葉をこします。
※お茶パックにドクダミを入れて火にかけると茶こしは不要になります。

急須で淹れる方法

1. 急須にどくだみを入れ、熱湯を注ぎます。

2. 3分程そのまま待ち、好みの濃さになりましたらお飲みください。
※お好みの濃さになるように、この待ち時間は調整してください。

今月のピックアップ生薬

商品名(別名):どくだみ 魚腥草(ぎょうせいそう)    

内容量:
30g
販売価格:
1,260円(税込)
 

数量: